忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2017/02/10 15:19

いしかり農産物エキスパート養成事業、最後の講座は交流会&試食会。



受講生、卒業生、生産者さん、講師の方々が集まりました。

全10回の講座を受講して感じたこと、もっと知りたかったことなどを1人ずつお話してもらいました。



 

農家さんでは、ミニトマトとチコリの講座でお世話になった藤岡さんご夫妻と、にんじんと寒締めほうれん草講座でお世話になった須藤さんが来てくれました。

 

講師の先生では、にんじん講座の調理実習とみそ作り講座でお世話になった村上さんと後藤さん、写真にはうつっていませんがブロッコリー講座でお世話になった高野さんも来てくれました。

 

「楽しかった」「もう一年やりたい」という声が多く聞かれました。
中には石狩でこんなにたくさんの農産物が作られていることを知らなかった、という人も。

この講座をきっかけに、石狩に住んでいる私達がもっと石狩のことを知り、石狩産農産物をもっともっと消費して生産者さんを支えていけたら良いですね。
「知りたい」「学びたい」という想いが、地元愛を育む第一歩のはず・・・・・・。



そしてお待ちかね、一品持ち寄りの試食会ですemoji
さすがに時期も時期なので石狩産とは言いませんが、野菜を使った料理を皆さんに持ってきていただきました。


 

誰が何を作ると照らし合わせたわけではないのに、見事に主食からデザートまでバランス良く集まりましたemoji
卒業生もスタッフももちろん持参しています。



高野さんと藤岡さんは自分達の作った野菜を使っての一品。

1人1品と言わずに1~3品持ち寄った結果、全部で35品の料理が。
豪華なランチビュッフェですemoji

 

どれから食べていいのか分らないくらいたくさんの料理にテンションが上がりますemoji



食べて美味しかったものは作り方を聞いたり、新しい調理法を発見したり、これもまた良い交流となったんじゃないでしょうかemoji

さて、残すは3月17日(金)の検定試験ですemoji
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
<<<      HOME      >>>