忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2017/09/08 18:26

一行がやってきたのは花川南にあるコミュニティハウスきずな食堂さん。



本日はこちらでランチをいただきますemoji




 

1人でお店を切り盛りしているパワフルなオーナー、立浪ゆかりさん。
本日の献立のテーマは、「夏野菜の大量消費」だそうです。

この季節、いろんな人から野菜をもらって嬉しいけど困っちゃう・・・といったときに役立つこと必至ですねemoji

 

夏野菜は彩りもとても綺麗で、食欲をそそりますね!
本日の献立は、

・トマトと玉ねぎで作ったカレーペーストでひよこ豆のカレー
・ズッキーニのソテーのキッシュ
・トマトのみりん炊き
・トマトとツナのそうめん

といったラインナップ。



全部もちろん美味しかったんですが、中でもトマトのみりん炊きが大好評でした。
トマトをみりんで炊くというとてもシンプルな料理ですが、それが素晴らしく美味しいんです。
使用するみりんはこだわったものを使ったほうが絶対に美味しいとのことでしたが、これは家でも試してみたい!と言う方多数でしたemoji

 

先ほど畑で収穫した体験も相まって、野菜をいただくありがたさを感じる食事・・・美味しさも倍増ですemoji

立浪さん、美味しい食事をどうもありがとうございましたemoji

 

食事の後は北コミに戻り、ミニトマト(トマト)の栄養についてのお話を聞かせてもらいます。
講師は藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科の松坂教授。

栄養学だけではなく、トマトの歴史や様々な品種についてなど、幅広くお話していただきました。

 

野菜や果実の摂取が、生活習慣病をはじめとする多くの疾病や老化の予防に効果的なんです。
中でもミニトマトはビタミンCやβカロテンが多く含まれていて、栄養価のとても高い野菜です。
リコピンも有名ですよね。

ビタミンCの1日の推奨量(100mg)はミニトマトをおやつ代わりに5粒程度食べたら簡単に摂取出来ちゃいますemoji

お昼にしっかりビタミンの摂取が出来たんじゃないでしょうか?
松坂教授、ためになるお話をありがとうございましたemoji

次回は10月6日(金)、絹さやえんどう講座です。
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
HOME      >>>