忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2017/11/17 16:07

北コミでは講師の先生とお手伝いのいしかり食と農の応援隊のお2人がお出迎えしてくれました。



いしかり食と農の応援隊はこのエキスパート養成事業の卒業生からなる有志の団体です。
講師の竹中リユ子さん(写真中央)も昨年度の四期の卒業生で、応援隊の一員ですemoji


皆が畑に行っている間に、調理実習の準備を進めていてくれていました。



さあ、本日はどんな長いも料理に出会えるでしょうemoji



まずはデモンストレーションを。
竹中さんのおっとりかつユーモアのある口調、それでいて無駄の無い動きで次々と料理が出来ていきます。
応援隊のサポートも竹中さんの動きに合わせてとってもスムーズ!

一通りの調理法を見せてもらい、いざ調理開始です。

 

エキスパートも7回目ともなると雰囲気がとても和やかです。



次どうだっけ?
調味料入れ忘れてるよ~、などなど…。



和気あいあいと調理が進みますemoji

そして出来上がったのは・・・・・・

 

グラタン、サラダ、あまから揚げ、そして和菓子!
バリエーション豊かな長いも料理に感動ですemoji

グラタンは歯の無い人でも食べれちゃいます~、と言った通り、お豆腐と長いものすりおろしなのでするするっと流し込めるほど。
味噌、めんつゆといった和風の仕上がりでした。

驚きは和菓子ですね。
すりおろした長いもときなこ、砂糖を混ぜるだけで簡単に生地が出来上がります。
長いもは唯一生食できるいも類ということで、蒸したり焼いたりする必要もなし!
餡を包めばあっという間に完成です。

調理法によっていろいろな食感が味わえる、とっても魅力的な食材だということに気付ける献立でした。



最後には長いもの栄養についても学び、見て、聞いて、食べて…長いもをよく知ることが出来た一日となりましたemoji

竹中さん、応援隊のお2人、どうもありがとうございましたemoji
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
<<<      HOME      >>>