忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2015/09/10 22:19

高岡地区から戻り、お昼はコミュニティハウスきずな食堂さんでランチemoji



いしかり地産地消のお店にも登録されている、地物の食材を味わえるお店ですemoji




本日は貸切でした。
どんな料理が出てくるのか、ドキドキemoji

 

見るからに健康的で美味しそうなランチですemoji

・乾燥野菜のリゾット
・ズッキーニのキッシュ
・セミドライトマトのフリッター
・おからサラダ
・そばの実のマリネ
・トマトと春雨のスープ

きずなさんのメニューの特徴は、「干し野菜」が使われていること。
旨みも栄養もぎゅうっと詰まっている野菜は、普段食べているものとは一味違う美味しさがありますemoji

とくにセミドライトマトのフリッターは、一期生のときから好評で毎年必ず作っていただく一品ですemoji



「美味しい!」
「こんな風に料理に使えるんだ」
「どうやって作るの?」

と、あちこちで声が上がっていました。



このお店を1人で切り盛りしているシェフの立浪さんが作り方や、料理に使用している食材を紹介してくれました。



途中で午前中お世話になった藤岡さんご夫婦も来て、立浪さんの料理を一緒にいただきます。
生産者の方々と一緒に食卓を囲むというのはなかなか新鮮ですよねemoji



デザートはドライミニトマトをふんだんに使ったシフォンケーキでした。
これがもう最高に美味しいemoji
ふわっふわなのにしっとりしていて、ふんわりとミニトマトの風味が口の中に広がります。

 

ドライトマトを家庭で作るのって、すごく難しいんですよねemoji
水分が多いので、どうしてもカビやすいんです。

きずなさんには乾燥野菜を作る機械があるので、こんな綺麗なドライトマトが作れちゃいます。



美味しい食事を堪能し、北コミに戻ります。
最後は立浪さん、藤岡さんご夫婦がそろってお見送りをしてくれましたemoji

美味しい食材、美味しい食事をどうもありがとうございましたemoji
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
<<<      HOME      >>>