忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2015/08/11 13:09

落花生研究会(準備会)の観察会が27日に予定していますが、須藤会長から「草がすごくて生育の邪魔になっているかも……」という連絡をいただきました。

いしかり食と農の応援隊として、これは放っておくことは出来ませんemoji
急遽、草取りに行ってきました。

 

集合したときからの曇天に不安を抱きつつも、現地へ。
石狩市農業総合支援センターの臼澤さんから草取りの方法(苗の近くの草は抜くのではなく切る)を教わり、いざ開始emoji




もう見渡す限り緑……。
畝間も株間も草で埋め尽くされてる気がします。



これはやり応えがありそうだな、と張り切ったところで遠雷がemoji

徐々に近づいてきていたのでひとまず避難しました。
そして雷が遠ざかったのを確認して草取りを再開。

 

抜いて抜いて抜いて、切って……。
らっかせいも育っていますが、その他の草の成長がより目につきます。



雨降りのため、抜いた草もそこら辺に捨てるとまた根付いてしまうので注意が必要です。



と、作業をしていると再び雨がぽつぽつと……。

「ちょっとの雨だったらもう少しやっちゃおう~」

と、なかなか手を休めない応援隊。
ですがemoji

当別方面から「サーーーーーーーッ」と、徐々に近づいてくる音に気付き、慌てて近くに停めていた車に飛び乗りました。

そう、雨emoji

車に乗るか乗らないかのところで、大粒の激しい雨が降り出したんです。
その激しい降りに、しばらく車内で待機していましたが「中止」の判断が下りました……。

砂地でふかふかの土なので、雨が降ってしまうとドロドロになってしまうんですよねemoji



改めて後日、草取りを行うことになりましたが、なんとも不完全燃焼emoji
農作物を育てる上で、やはり天候にすべてが左右されるなーと痛感した出来事となりました。

らっかせいは一時期の寒さのせいで生育が遅れ気味でしたが、ここ最近の暑さでぐんと育った気がします。
子房柄も土の中にぐんぐん入っているので、徐々に収穫への期待が高まりますねemoji

とりあえず、次回の草取り作業は応援隊のみで21日(金)です。
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
<<<      HOME      >>>