忍者ブログ

いしかり農産物エキスパート養成事業

いしかり食と農のカレッジ レベルアップ講座「マイスターコース」 農業者の話や旬の野菜の魅力を実感し、いしかり農産物のエキスパートを目指してみませんか?

2015/10/16 20:43

先週行った収穫&茹で作業後、畑に残った1反のらっかせい。
落花生研究会(準備会)の方々と一緒に、収穫、そして乾燥作業を行いました。



先週とはうって変わり、お天気は快晴emoji
これぞ農作業日和ということで、作業もサクサク進みます。


 

約半年間、一緒に農作業をしてきた落花生研究会(準備会)の面々。

 

ひとつの目標に向かって作業してきたので、素敵な連帯感が生まれていますねemoji



収穫したらっかせいを2株1組にして、スズランテープで束ねていきます。

 

土が乾いているので、作業がはかどりますemoji
そして40名以上の人数での作業なので、あっという間に束ね終わりました。



お次はそのらっかせいの束をハウスに運びいれ、らっかせいの実を上にはさがけのようにしていきます。



この状態で2ヶ月ほど乾燥をします。



先週の作業から一週間経っているので、らっかせいも少し成長した気がします。
今年のらっかせいは本当に肌が綺麗emoji



マメ科特有の根粒菌もこんなにしっかりとついています。
根粒菌は大気中の窒素をアンモニアに変換し(窒素固定)、植物の生育に欠かせない窒素を供給する働きをする土壌微生物です。

今年は初夏の異常な寒さに不安を感じたスタートでしたが、夏の異様な暑さでなんとか挽回し、結果こんなに立派ならっかせいを収穫することが出来ました。
落花生研究会(準備会)会長の須藤さんをはじめ、指導してくれた石狩市農業総合支援センターの臼澤さん、こうして最後まで一緒に作業してくれた皆さんと一緒に活動できたことを嬉しく思いますemoji

また来年、お会いすることが出来たらそのときはよろしくお願いいたしますemoji
PR
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
パスワード
<<<      HOME      >>>